不倫がバレてしまったら、周りはあなたと彼は引き離そうとするでしょう。
2人が別れることを求められます。

でもあなたと彼を強制的に別れさせることはできません。

例えば、彼の奥さんからあなたに
「もう2度と会わないと書きなさい。」と念書を迫ってきて、書いたとしても法的な効力はありません。

「これ以上会ったら慰藉料○○万円一括で請求します。」と手紙(内容証明)が送られてきても、強制的に徴収するような制度はありません。

「別れないなら会社に行きます。実家に行きます。」これは場合によっては、奥さんがあなたを脅したことになります。

現在の日本では不倫は民法上の話であって、刑法ではありません。

(別れないならこうしてやる、こんなことしてやる、を過剰なことを言葉にするのは刑法での脅迫罪です。)

台湾やイスラム圏では、今も不倫が”姦通罪”という名前の犯罪(刑法)として存在しています。
韓国では数年前までありました、日本でも1947年までは施行されていました。

姦通罪が施行される国だと、不倫をすると懲役や罰金が、殺人や強盗の罪と同じく強制的に課せられます。
別れざる得ないです。

けれど、日本では過去の話です。あなたと、彼を強制的にどうかさせる方法は存在しません。

周りからいろんな言葉で脅されたり、強要されそうになってしまっても
2人を引き離すことは不可能だということを思い出し冷静になりましょう。

もちろん、私たちを別れさすことはできないと横柄な態度をしてはいけません。

ぐっと堪えて、あなたと彼の気持ちさせしっかりしていれば大丈夫だという気持ちでいて下さい。

慰謝料や裁判と物々しいことで迫られても、2人の意思がなければ別れさすことはできません。
それが事実です。

 
トップページ 彼と一緒になる為には 管理人自己紹介 コンタクト