わがままという言葉は悪く聞こえますが、
恋愛中のわがままは、相手に甘えることです。

 

お互いにわがままを言えるのは、しっかり相手に甘えられている証拠です、
わがままを言って彼に甘えることは、大切なことですよね。

 

でも不倫中は、わがままを言うのは気が引けます。
2人の関係そのものがわがままなのかなと思いますし、
彼の負担にならないか心配です。

 

会いたいさえ、言ってはいけないわがままなのかなと考えてしまいます。
どこまで彼に言っても大丈夫なのか、不倫中のわがままはタブーのように感じます。

 

でも、好きな人にわがままを言われない恋愛も寂しいのかなと思います。
急に「今から会いたい」と、言われたら彼の愛情を感じませんか?

 

案外わがまま言われるのは、嬉しい事なんです。

 

”不倫”という彼の状況への配慮は大切ですが、わがままを言うことは必要です。

 

あなたが彼に甘える為にも、2人の愛を深める為にも。

 

ただわがままに過度な期待を込めるのは辞めましょう。
どんなにあなたのことが大好きでも、一言いえば、あなたの気持ちが全て分かる訳ではありません。

 

例えば、「一緒にいるのに何だか寂しいからいや。。。」
この気持ちすごく分かります。一緒にいるのに、突然寂しさに襲われることがあります。

 

この耐えきれない寂しさをどうにかしてほしいと期待してしまいます。
でも彼が具体的にどうしていいか分からないわがままは、しんどいわがままです。

 

彼からすれば、今一緒にいるのにどうすれば。。。?となります。

 

どうしたらいいのか分からず、あなたにもどうにもできない自分にもいら立ちを感じてしまいます。

 

なので具体的に、「今日はいつも以上に寂しいから電車1本遅くしてほしい」
「次はいつもより1時間長く一緒にいれるようにしてほしい」など、彼に対する要求を言ってあげて下さい。

 

”きちんと”わがままを言って彼に甘えて下さいね。


 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ