周りを見渡して下さい。

 

彼氏・彼女なし、シングルの人って意外に多いですよね?

 

ネットでこのような記事もみました。
20~30代の独身男女(2000人)に調査を行ったところ。

 

現在つきあっている恋人がいますか?という質問に対して、
「現在付き合っている人がいる」と答えた割合は3割程。

 

いない7割の人に理由を聞くと、8割が出会いがないと答えたそうです。

 

他にもパートナーを待たない理由もいろいろあると思います。
自分からシングルライフを選んでいる方もいると思います。

 

でも、大半の人が出会いを求めているのにその機会さえないとしてるのです。
スタートラインにも立てていない人の多さに驚きます。

 

改めて彼と出会えたこと、そして相思相愛になれたことってすごいなと思います。
相思相愛は奇跡です。

 

2人の奇跡を大切にしたいですね。

 

 

友人の1人に、社会人になってから何年も恋ができる相手と巡り会えてない人がいます。

 

「歳をとるごとに仕事が忙しくなり出会いがどんどん少なくなる」と、嘆いていました。

 

人生の幸せや充実は、恋愛に関することだけではないです。
他にも人生を豊かにしてくれるものはたくさんあります。

 

でも恋をするって何にも替えれない幸せがありますよね。

 

好きな人に出会い、その人が私を好きになってくれた。
愛する人がいるって本当に幸せです。

 

不倫恋愛のしんどさで毎日辛いんですが、
友人の話を聞いて、自分が少し幸せに思えました。

 

この辛さって彼を想っている愛の証拠でもあるよねって思えたんです。

 

私たちの恋は胸を張れるものではありません。
でもせめて、自分の心の中だけでは2人の相思相愛を誇りに思いたいなと思います。


 
彼と一緒になる為には 管理人自己紹介 コンタクト トップページ