彼と一緒にいるだけで幸せ。

 

本心であり、本心ではありません。

 

どんなに大好きな彼と結ばれて、幸せな時間を過ごしたとしても未来が見えない関係は辛いです。
2人が一緒になることを目指しても、未来が見えないのが不倫の恋です。

 

”来年の春は2人はどこでどうしているのか”、想像して語り合いたいです。
彼との未来を想像することは、恋愛の幸せの一つですよね。

 

2人の未来予想図が同じで喜んだり、照れたり。
時には想像通りにいかないと悲しんだり、落ち込んだり。

 

でも私たちの恋は、容易に未来を想像できません。
独身同士の恋なら何気なく話せる未来予想図も、不倫の恋をしている私たちは話せません。

 

何気なく未来について1人で想像して、彼と話したいときもあります。

 

でも、なかなかできません。
私は1人で想像することも怖かったです。

 

変な方向に想像してしまって落ち混んでしまいそうで。。。
彼と話して、微妙な反応を見て傷つきそうで。。。

 

未来が見えないことが辛いのに、未来を知ることはもっと怖い。

 

1人辛さと怖さを行ったり来たりする、毎日です。

 

この未来が見えないことによる辛さと怖さは、1人で解消するしかないです。
”不倫”と分かって始めたのだから、辛いなんて言えません。

 

あなたが既婚者なら自分が離婚できないことにいら立ちも感じているかもしれません。
あなたが独身で彼の離婚を待つ身なら、彼に対して怒りを感じてしまうかもしれません。

 

でも、今の状態が一生続く訳ではありません。

 

いつか2人の未来が見えてくる日は必ずきます。

 

 



関連ページ

苦しい毎日
このサイトに来られた方は、不倫恋愛に悩まれていると思います。 今すぐ彼を自分だけのものにしたい。 でも目の前には、ならない現実しかありません。 その悲しみを苦しみを、あなたと共感したいと思います。
会えない時間
不倫中のデート
不倫中の喧嘩
2人だけのイベント
ネガティブワードの検索
不倫の特別感とは

 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ