愛し合う2人にとって、
イベント事を一緒に過ごしていくことは大きな楽しみですよね。

 

イベントを一緒に計画して楽しんで、2人の絆が深まっていくように感じます。
私はイベント事が大好きです。

 

でも不倫中は、2人でイベント事を楽しむことは難しいです。
どうしても、イベント当日は奥さん・家族と過ごすことになります。

 

2人で楽しめるはずの日が、1人やり場のない寂しさに襲わせます。
友達と過ごせても、やっぱり彼とがいいです。

 

私たちもお互いに離婚して落ち着くまで、イベント事を一緒に祝えることはなかったです。

 

イベントを奥さん(家族)と過ごすのは、あなたを大切にしてないからではありません。

 

私たちはW不倫だったので、
彼だけでなく、私も旦那さんと過ごす必要がありました。

 

「彼と過ごしたいけれど、イベントの日に家を空ける訳にはいかない。。。」
彼と一緒に祝えない悲しさでいっぱいなのに、家では去年と変わらず旦那さんと祝わなければなりません。

 

いつも通りの自分を装わなければならないしんどさと、奥さんと過ごしている彼を想像してしまう嫉妬心とで、2重に悲しかったです。

 

あなたの彼も、あなたと過ごしたいに決まっています。
奥さんの手前、家庭の事情で家を空けられないからあなたと過ごせないのです。

 

自分は愛されてないなどと、周りとのカップルと比べてしまってはダメです。

 

 

プレゼントも分かってあげて下さいね。

 

不倫中、私の誕生日に彼がプレゼントを用意してくれました。
家庭がある彼にとって、プレゼントの保管場所がとても困ったそうです。

 

デート当日のプレゼントを渡す直前に購入する時間がとれないので、当日までプレゼントを預かってくれるレストランを探したようです。

 

でもいくつかのお店にトラブル防止の為と断られたそうで、
彼女にサプライズをしたいからと、食い下がったようやく預かってもらえたみたいです。

 

もし彼が何かしてくれようとしてるなら、してくれたなら、そこにはあなたの想像以上の苦労があります。

 

素直に彼の愛を感じて下さいね。

 

もし彼にプレゼントを考えてるのなら、彼に相談した方がいいかもしれません。

 

彼からのサプライズ誕生日プレゼント、本当に嬉しかったです。
でもすぐには使えませんでした。
正直プレゼントの行き場に困ってしまいました。

 

その事情は彼も分かってくれていましたが、申し訳ない気持ちで辛かったです。

 

イベント前になると、お互いそこに触れていいのか気まずくなります。
彼が黙っているから、あなたを愛していないとは思わないで下さい。

 

当日に会えないなら日をずらすことを提案したり、思うことを素直に言ってみて下さい。

 

彼の事情への配慮は大切ですが、不自然に触れない必要ないと思います。
愛する人とイベントを一緒に過ごしたいのは当たり前です。

 

2人だけのイベントの過ごし方を見つけて下さいね。

 

 



関連ページ

苦しい毎日
このサイトに来られた方は、不倫恋愛に悩まれていると思います。 今すぐ彼を自分だけのものにしたい。 でも目の前には、ならない現実しかありません。 その悲しみを苦しみを、あなたと共感したいと思います。
会えない時間
不倫中のデート
不倫中の喧嘩
ネガティブワードの検索
不倫の特別感とは
未来が見えない

 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ