不倫には、遊びの不倫と本気の不倫の2つがあります。
この2つは全く違います。

 

遊びの不倫は、責任をとる覚悟もなく、相手の未来も考えていません。
遊び心で周りを傷つける憎むべき不倫です。

 

自身は本気なのに相手が本気なのか悩まれている人もいます。
遊ばれているのかな?と不安になっている人もいると思います。

 

相手の真意を見定めることは難しいです。
不倫恋愛は、誰かに相談できません。
自分1人で見極めなければならないので、悩みは深くなります。

 

私自身の不倫を振り返りながら、遊びの不倫とはどんなものか、特徴をあげたいと思います。

 

①デートが体だけの関係で終わる

 

②自分のことを言わない・隠す

 

③未来のことを簡単に口にする

 

 

まず①について。
好きな人に近づきたいです、触れ合いたいです。
お互いに好意を持つ者同士いれば、体の関係を持つことは自然な流れです。
でも会えばホテルに直行のデートばかり、会えば必ず行為をする、のは怪しいです。

 

不倫恋愛のデート場所選びはとても難しいです、その点ホテルは人目を気にせず会えるいい場所でもあります。
また十分に時間の確保ができなければ体の関係だけでデートが終わってしまうこともあります。

 

私たちも実際、お互いに触れ合いたいけどそれだけでデートを終えたくない。
十分に時間が確保できないので、触れ合いたいけど触れ合う時間が勿体無いという、
不思議な気持ちに悩まされました。

 

毎回のデートが体の関係で終わることに対して何も言ってくれないような人は、体が目的の遊びの可能性があります。

 

次に②について。
好きな人には自分のことを知ってもらいたいと思うものです。
仕事のことや趣味の話、家族や友達のこと。
日常の下らないことでも、聞いてほしいです。

 

私たちはW不倫でしたので、お互いに自分のことを話すと、どこかに旦那さん・奥さんの影を感じさせてしまうことがありました。
話したいけど、相手に不快な思いをさせたくない。。。話したい事と話せる事のジレンマの中でもやもやしました。

 

相手が自分のことをあまり話さないのは、あなたへの思いやりもあると思います。
けれど聞いても隠すようなら、関係の深入りを避けたいのかなと疑って下さい。

 

③は、本気であなたとの未来を考えるなら、離婚したら一緒に暮らそう、来年の春には離婚できるなど、簡単に未来のことは言えません。

 

特に明確な期日は言えません。

 

離婚してあなたと一緒になるには、果てしない努力が必要です。
それを現実に感じていたら、簡単に言葉にはできないです。

 

 

遊びの不倫は、家庭を潰す気はありません。
離婚というリスクを冒すことは考えていません。

 

あなたより、自分が大切です。奥さん・旦那さんにバレることが何より嫌です。

 

もし遊びの不倫かな?と少しでも思うのであれば、別れることをお勧めします。

 

遊びの不倫に幸せな結末はありません。

 

遊びと本気の明確な違いを見つけることは難しいです。

 

あなたの為に、性欲を我慢して話をしてくれますか聞いてくれますか?
離婚するという言葉だけでなく、何かしてますか?

 

彼の言葉より、彼の行動を見て下さい。

 

 




 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ