皆さんは”幸せな人生”と聞いてどんな人生を思い浮かべますか?

 

私は彼と出会うまで、”女性の幸せとは、結婚して子供を産んで家族に尽くすこと”だと思ってました。

 

 

私の母は専業主婦で、
”家にいて家族のこと・子供のことをすることが私の人生”という価値観の母の姿を見て育ちました。

 

なので、就職活動を頑張る友達を見ても他人事で、この先の自分の人生について真剣に考えてませんでした。

 

「就職しても、どうせ結婚すんだし。。」と、
家庭を持つ以外の幸せや生き方があるということは全く考えなかったです。

 

(今のご時世に世間知らずな、ある意味幸せ者だったんですね。。。)

 

そして大学卒業後すぐに結婚して、家庭に入りました。

 

結婚した当初は特に不満も疑問もなかったんですが、
次第に「結婚して。 で?これから私はどうするの?」と今まで考えたことのなかった疑問が沸々と湧き出てきました。

 

そこで初めて、「私の人生ってなんだろう?幸せな人生ってなんだろう?」と考え始めました。

 

 

けど幸せな人生の定義って、何か分かりません。

 

・親の望んだように生きること?

 

・好きな人と結婚すること?

 

・お金持ちになって、裕福な暮らしをすること?

 

・偏差値の高い大学に入って、誰もが知ってる大企業に就職すること?

 

・周囲の人を喜ばれたり、必要とされる人でなること?

 

どれも正解の気がしますが、なんかしっくりきません。

 

 

よくよく考えると、幸せな人生の定義について今まで誰かに教わったことがありませんでした。
自分から誰かに聞いたこともありませんでした。

 

それからいろいろ考えました。周囲を観察したり、たくさんの人たちの話を聞きました。

 

そして分かったことは、幸せの定義って曖昧です。

 

人の数だけ「幸せのかたち」は違います、人の数だけ「幸せのかたち」も存在することに気づきました。

 

”結婚すれば幸せになれる”とだけ思っていた自分は、ズレてたんですね。

 

結婚は幸せの一つのかたちであって、幸せのゴールではなかったんです。

 

その事に、23歳で初めて気が付きました。

 

 

関連ページ

目指すのは豊かな人生
愛するとは
相思相愛は奇跡
このサイトに来られた方は、不倫恋愛に悩まれていると思います。 今すぐ彼を自分だけのものにしたい。 でも目の前には、ならない現実しかありません。 その悲しみを苦しみを、あなたと共感したいと思います。
出会う確率~恋の奇跡
このサイトに来られた方は、不倫恋愛に悩まれていると思います。 今すぐ彼を自分だけのものにしたい。 でも目の前には、ならない現実しかありません。 その悲しみを苦しみを、あなたと共感したいと思います。
信じることと期待すること

 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ