不倫期間が長引くと、心が疲れてきます。

 

会いたいときに会えません。
毎回、会えない理由に納得できるわけじゃないです。

 

人には言えません。
誰にも言えず、1人孤独に耐えなくてはなりません。

 

嫉妬心も大きくなっていきます。
今までの恋愛では感じたことのない嫉妬です。

 

彼と一緒にいれなくなるかもしれない、不安です。
2人の関係がバレてしまうかも、このまま離婚してくれないかも。

 

寂しさと孤独の中で、1人焦燥感に駆られます。
そんな毎日の中にいると、本来の目的を忘れてしまいます。

 

不倫の目的はなんですか?

 

未来に何を求めて、この辛い毎日を選びましたか?

 

それは大好きな人と一緒にいる為です。大好きな人と幸せになりたいからですよね。

 

 

不倫の目的が、奥さんと別れてもらうこと(別れさすこと)になっていませんか?

 

目的と手段を混同してはいけません。
不倫の目的は大好きな人と幸せになることで、その手段が相手と別れてもらうことです。

 

手段が目的となり、それに躍起になっていませんか?
離婚してもらうこと、別れさすことをあなたの原動力にしてしまうと心は疲れ果ててしまいます。
その心は彼にも伝わります。

 

「あなたと幸せになりたい」という気持ちは、彼にとって心地良いです。嬉しいです。
「早く奥さんと離婚してほしい」は、彼からすれば責められている気がします。心苦しいです。

 

あなたの中で、幸せになる=彼の離婚だと思ってませんか?
でもそれは目的と手段を一緒にしてしまっていることだと、気づいて下さい。

 

この人となら新しく心豊かな人生を生きれると思ったから、2人で不倫の向こう側を目指してるんです。
少しの違いですが、大きな違いです。自分の心の中を整え直してくださいね。

 

次は自分の人生と彼の離婚を切り離す~受け身を辞めるをどうぞ


 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ