男性側からの離婚に時間がかかる理由の
2つ目は、離婚の条件です。

 

(いきなりこちらのページに来られた方は、こちらのページからお読みください。不倫は長期戦~離婚に時間がかかる理由①お金のこと

 

こちらも広い意味でいうと、お金の問題ですね。
財産の分け方(財産分与)、慰謝料の有無、年金分割などです。
婚姻年数が長い程、分けるものも多く複雑で時間がかかります。

 

財産には、預金などの現金や家(土地)・車・家財道具などのプラスの財産と、
ローンや貸入れなどのマイナスの財産があります。
基本的には、結婚してから発生した財産はどちらも2人のものです。

 

離婚を言い出したのは旦那さんだから、
持ち家も車も貯金も全て私がもらう権利があるけど
負債はそちらが支払ってと、
言う人がいますが違います。

 

離婚理由が何であれ、財産分与の権利は平等にあります。

 

婚姻破たん(離婚理由)の責任を問うのは慰謝料であって、財産分与ではありません。

 

けれど現実は、現金で何百万も支払える人は少ないので、
車をあげるから慰藉料は我慢してね、とか
持ち家(土地)が売れたら、分配の比率を多くします、とか
相殺にできるものを探し、財産分与と慰謝料合わせて考えていきます。

 

元奥さんが彼に提示した最初の離婚条件は、

 

慰謝料400万。

 

生活費月15万(私が自立できるまで無期限)、
養育費月15万(下の子どもが22歳になるまで減額なし、大学などの学費は別途)、
ボーナス月(7月・12月)はさらにプラス20万。

 

住む場所の提供
(具体的には数年前に家を建てたので、そのローン支払いを、生活費・養育費以外にしろということです)

 

家事道具・車、なども全て置いて出て行くならいい。
でした。

 

読んで分かる通り、ありえない条件です。
(わざとありえない条件を提示して、離婚を諦めさす目的の人もいるみたいですが、
 彼の元奥さんは真面目に考えてのことのようで。。。
 聞くとお金の管理はずっと彼がしていて、
 現実を理解してもらうのに大変苦労していました。)

 

ありえない条件でも、彼が合意すればすぐに離婚できたでしょう。
けれど、そんな馬鹿な話ありませんね。

 

なぜなら目的は、離婚することではなく
その先にある2人の結婚・幸せです。

 

ある程度の条件まで交渉しないと、
一緒にいることが経済的な理由から閉ざされてしまいます。

 

彼は、納得する条件にするまで3年かかりました。

 

時間がかかるのは、彼が奥さんの条件と戦っているからです。
離婚の先には、2人の新婚生活が待っています。
あなたとの未来を守ろうとしてくれているのです。

 

私は彼の離婚を待つ間、
離婚について本を読み、ネットで調べ、弁護士のところに話を聞きに行き、
たくさん勉強しました。

 

彼の様子を見て、
「それはちょっと奥さんの言うことズレてないかな?」
と、勉強して知った内容を伝えました。

 

(責めて指図するのではなく、寄り添うように優しく)

 

すると苦しい中でも、彼と新しい連帯感が生まれました。
”離婚”に向かって一緒に戦う戦友みたいな感じです。

 

離婚できなことを責めたり、落ち込むばかりでなく
一緒に何かできないかな?と、考えてみて下さい。

 

一緒に、2人の未来を作っていくんだと感じれるものがあれば待つ時間も少しは楽になれるかと思います。

 

では次の記事にお進み下さい。

 

不倫は長期戦~離婚に時間がかかる理由③子供のこと


 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ