彼への想いを、苦しい胸の内を誰かに話したいです。
聞いてもらってスッキリしたいですね。

 

でも、他言することはお勧めしません。

 

1人で悶々とする日々は本当に辛いです。
私も友達に話してたこともありましたが、決して良いようにはなりませんでした。

 

不倫恋愛を叶える為には、
他言しない、墓場までもっていく覚悟を持ちましょう。

 

その理由として、

 

①誰にもバレないで成功させた方が楽だから

 

②不必要なところで恨みを買わない為
です。

 

まず①です。
あなたが話すことで、どこに誰に話が広がってしまうか分かりません。
不倫恋愛していることが知られて良い方向にいくことはないと思って下さい。

 

世間の人は、そういうゴシップ大好きです。
影であることないこと、噂話に尾ひれがつき誇張され、
悔しい思いをするかもしれません。

 

不倫恋愛はただでさえ、しんどいです。
余計なしんどいことを増やさないようにしましょう。

 

そしてもっと最悪なのは奥さん(旦那さん)、本人の耳に入ってしまうこと。
長引く不倫恋愛の中で、隠していくことは大変です。

 

誰かに話すことで、自分からバレる確率を上げるのは辞めましょう。
どこで誰が何に、繋がっているかわかりません。

 

夫婦でもカップルでも、別れの理由が自分以外の人の存在となれば修羅場です。
最後まで、隠し通すのは難しいかもしれません。

 

けれど離婚の話が軌道に乗るまでは、隠しておきたいです。
彼も楽に離婚話を進めていけます、あなたも傷つくことを最小限にできます。

 

次に②です。
”不倫”をしていると知ると、
不倫は幸せになれないよ、と心配してくれる人と面白がって聞いてくる人、
そして怒る人がいます。

 

怒る人で、あなたを想って怒ってくれる人はあなたを傷つけようとしません。
でも、そうではない人はあなたを傷つけます。

 

本気も遊びも合わせて見ると、不倫・浮気をしている人は多いです。。
それだけ不倫・浮気に苦しんだ人がいるいうことです。

 

直接被害者としてだけでなく、
父親が母親を苦しめていた、親友が兄弟姉妹が浮気されて泣かされたなど
間接的な被害者の人もいます。

 

もしそんな人が、あなたのことを知ったら?

 

人の負の思いは怖いです。
あなたがその人直接傷つけたのではなくても、恨まれる可能性があります。
またその人たちは、あなたへの恨みを”不倫しているから当然”と正当化します。

 

不倫恋愛から発生する恨みを増やさないようにしましょう。
関係のない世間の人にまで恨まれてしまっては、身が持ちません。

 

人の負のエネルギーをぶつけられるのはとてもしんどいことです、とてつもなく消耗します。

 

不倫恋愛は長期戦です。
話してスッキリするのはその時だけです。
自分でしんどい状況を作り出すようなことはしないようにして下さいね。

 

それでは、次は不倫は長期戦~離婚に時間がかかる理由①お金のことをどうぞ。


 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ