”不倫がバレること = 彼との別れ”と、思いましょう。
このくらい思っていた方がいいです。

 

バレることはそれ程にも、2人の関係を苦しいものにします。
彼もあなたも既婚で離婚を考えているなら、尚のこと状況は難しくなります。

 

もちろん関係がバレたからといって、必ず別れる訳ではありません。
すぐに関係が終わるのではありません。

 

私たちも離婚を進めて行く中で、バレました。
事を荒立てない為にしばらく彼と距離を置きましたが、別れませんでした。

 

でも、バレてしまったことへの対応に要する力は凄まじいものです。
苦しい不倫の恋が、さらに苦しいものになります。

 

もしあなたの恋がまだ明るみに出てないなら、隠す努力を怠らないで下さいね。

 

 

それでは、バレることでの影響をみていきましょう。

 

バレる方向として大きく3つに分けられます。

 

①友人・知人

 

②会社関係

 

③奥さん・旦那さんを含めた家族、実家の家族

 

彼とあなたのもともとの関係性(友人・知人の知り合いなのか、社内の人間なのか)にもよりますが、
①から③にしたがって、バレた時の別れるリスクが上がると考えて下さい。

 

まず①友人・知人にバレても相手がよっぽど意地悪な人(悪意で言いふらすような)か、
家族や会社関係と近い付き合いの人でない限り、大変な影響はありません。

 

もし詮索されてもシラを切りましょう。
「会社の先輩で、ちょっと仕事について相談していまして。。。」
「昔の友人で、久しぶりに会ってね。」
など、本当のことを言ってはダメです。

 

あなたにとって信頼できる友人・知人なら本当のことを話すのも一つですが、なるべく隠す方向でいましょう。

 

これをいい機会に、彼と隠す方法を見直して下さい。

 

次に②会社関係は、間接的であっても影響がきます。

 

想像して下さい。
もし彼が左遷されたら、あなたが職を失ったら、恋どころではなくなりませんか?

 

不倫を理由に解雇することはできませんが、働きづらい環境になり自主退職に追い込まれるかもしれません。

 

あなたと彼が同じ職場なら、別れるか・どちらかが退職して関係を続けるか、の選択になるかもしれません。

 

社風や業種によりますが、会社関係の人にバレてしまったときは腹をくくりましょう。
彼か、仕事かの選択に迫られる時がくるかもしれません。

 

最後に③奥さん・旦那さんを含めた家族、実家の家族
ここにバレたらは、あなたと彼は必ず引き裂かれます。

 

奥さん・旦那さんは、謝罪・制裁として2人の別れを要求します。
あなたの両親も、彼と一緒にいることを認めないでしょう。

 

慰謝料の請求や裁判などと、現実にできる以上のことをあなたたちに突きつけるでしょう。
引き離すことを目的として。

 

直接、奥さん・旦那さんが連絡してくるかもしれません。会うことになるかもしれません。
別れさせる為、慰謝料を請求する為。

 

慰謝料の額は相場があります。
あなたが生活できないような金額の支払いはあり得ません。

 

内容証明で裁判すると送られてきても、高い確率でしません。できません。
多くの一般人は、弁護士を雇い裁判を起こすお金も時間もありません。

 

加害者といえ、何でもできる訳ではありません。
過剰な言葉や制裁は、あなたへの脅しとなります。

 

あなたと彼を別れさせられる法律や罰則は、存在しません。

 

けれど怒りをぶつけられるのは、想像以上にダメージがあります。

 

これらを全てを跳ね返し2人が一緒になることは至難の業です。
乗り越えるのは相当の精神力が必要です。

 

”不倫がバレることが彼との別れ”にすぐにはならなくても、

 

紆余曲折の末、別れることなり得ることを覚えておいて下さい。


 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ