不倫をしていく中で、私が1番罪悪感を感じたのは子供に対してです。

 

子供とは、彼の子供です。(私には子供はいませんでした。)

 

彼には中学生の男の子高校生の女の子がいました。
どちらもお父さんにべったりの歳ではありませんでしたが、

 

その分、年齢が大きいだけにお父さんがしたこと、事態の意味も十分に理解できます。

 

幼い時に両親が離婚し、状況が分からないまま父親と離れる以上の悲しさがあったと思います。

 

離婚して私と一緒なるということは、離婚して家族をバラバラにさせてしまうだけでなく、2人からお父さんを奪ってしまうことになります。

 

両親の離婚だけでなく、私の存在が父と子供の関係は変えてしまいます。

 

 

その罪悪感は、日に日に大きくなりました。

 

元旦那さんや彼の奥さんに対しては、慰藉料の支払いや、
不倫・離婚に至ったのは夫婦生活において相手の責任が0ではなかっただろうという点で
罪悪感の軽減ができたのですが。。。(0にはなりませんが)

 

子供に対してだけは違うんですね。

 

お父さんを奪ってしまう事実を、その罪悪感をどうやっても軽くすることはできませんでした。

 

街で、彼の子供と同じ年頃の子を見るだけでも胸が痛みました。

 

2人はどんな気持ちで、父の不倫を知り、両親の離婚を見守ったのか。
今はどんな気持ちで過ごしているのか、時間とも共に楽になっていけるのか。

 

何の罪もない子供2人を悲しませ、苦しめてしまったことが私が犯した1番大きな罪だと思っています。

 

 




 
不倫で幸せになる~12の心構え 管理人自己紹介 コンタクト トップページ